■経営者様の為のエンパワーメントセッション

人や組織の中に眠っている力を呼び覚ます。リーダーとしてその力をつけること。

それがこのセッションの目的です。

 

経営者やトップリーダーがチームに与える影響は大きなものです。

チームは経営者やトップリーダーで決まるとさえ言われています。

 

ですから、自分がしっかりと方向性を定めなければならない、

答えを示さなければならない、明確な指示を出さなければならないと、

そのように考えている経営者やリーダーが多いのは納得ができることです。

 

しかし、そのような思いが却って現場で問題を引き起こすことも多いのです。

それは、自分自身の心のマネジメントができていないからです。

自分自身のことが分からなければ、人のことも分かりません。

 

まずは、自分では気づいていなかった、見えていなかった自分を発見することから、

心のマネジメント力をつけていきましょう。

 

 

●ここで学ぶこと

エンパワーメントセッションでは、心のマネジメント力をつけるために、以下のような基礎知識を

学びながら、同時に自己対話による気づきを支援していきます。

 

✔︎ ユングの元型論(いかにシャドーによって影響を受けているかを知ります)

✔︎ 新しい時代のリーダーシップ(一人ひとりの力を引き出すリーダーシップについて学びます)

✔︎ 強い組織が生まれる環境(組織構造や組織慣行が及ぼす影響について学びます)

 

●自分を振り返る時間を持つ

経営者やリーダーは、時々に応じて、普段と異なる視座から自分自身や日常現場を見つめること

が必要となります。

 

セッションは1対1ですので、

自分自身、そして実際の現場の課題にじっくりと向き合うことができます。

 

忙しい日常に追われる中で見失ってしまいがちな人生の軸に立ち戻ることは、

ビジネス上の意味だけでなく、

 

人生を豊かにするためにも大切なことです。